Breaking News
Home » 秘蔵品のモノ語り

秘蔵品のモノ語り

根室県庁で使われた食器【コラムリレー第46回】(秘蔵品のモノ語り最終回)

皿

1882(明治15)年~1886(明治19)年の期間、北海道は三県一局時代と言われ、道内は函館県、札幌県、根室 ... Read More »

“驚くべき日本の石”から読み解かれた進化の不思議【コラムリレー第45回】

【A】ニッポニテス ミラビリス(Nipponites mirabilis)
【B】成長管モデル(Okamoto, 1988a)
【C】ユウボストリコセラス ジャポニカム(Eubostrychoceras japonicum)
ユウボストリコセラス(C)からニッポニテス(A)へ進化したことがコンピューターシミュレーションから示された(両標本とも三笠市立博物館で展示中)

この化石は、ニッポニテス ミラビリスと呼ばれるアンモナイトです【A】。ラテン語で、「驚くべき(mirabili ... Read More »

先史時代の人達の技術革新? 〜黒曜石の石器に隠された謎〜【コラムリレー第44回】

<電子顕微鏡での観察>

割れた時の傷跡がはっきりとついている。
加熱する前

大げさなタイトルであるが,人類の新しい知恵そのものが,その時代の技術革新であり,それが次世代へ継承されてこそ意 ... Read More »

黒曜石とトカチ石【コラムリレー第43回】

【黒曜石】写真:伊藤建夫氏

白滝ジオパーク・白滝エリアの特色は、何といっても日本最大の黒曜石産地「赤石山」と旧石器時代の石器製作遺跡である ... Read More »

忠類ナウマンゾウの絵画と近堂氏【第42回】

近堂隆志作<忠類ナウマンゾウの復元図>

忠類ナウマンゾウの発掘は、1969年7月26日に中川郡幕別町忠類(旧広尾郡忠類村)において2個の臼歯が発見され ... Read More »

収蔵庫に眠るプラネタリウム投影機【コラムリレー第41回】

EPSON DSC picture

小樽市総合博物館の収蔵庫には、旧小樽市青少年科学技術館(以下「旧科学館」)で活躍していたプラネタリウム投影機が ... Read More »

厚沢部町矢櫃のヒノキアスナロ標本 【コラムリレー第40回】

hyouhon

当館には、森林管理署から寄贈していただいた樹木標本(丸太標本、大型円盤標本、種子標本など)が多く保管されていま ... Read More »

名寄岩の化粧回し【コラムリレー第39回】

nayoroiwa

「名寄というと『名寄岩』の名寄ですね」 初めて名寄に来られた年配の方から聞くことが多いこの言葉。名寄岩とは岩石 ... Read More »

キタキツネの雑種のはく製【コラムリレー第38回】

キタキツネのはく製

当館では変わった毛色をしたキツネのはく製を展示しています。   北海道ではキツネは人間とかかわりの深 ... Read More »

3000Kmを旅したカメ【コラムリレー第37回】

3000Kmを旅したカメ

枝幸町はオホーツク海に面しており、1年を通してとても寒冷な土地です。夏が到来し、海水浴場がオープンしたと思った ... Read More »