Breaking News
Home » 学芸員の研究ノート

学芸員の研究ノート

道内から見つかる臭ビッキの謎 ‐農業政策と流通革命?‐【コラムリレー第5回】

1985年頃。北海道大学農学部 天井の高い薄暗い廊下古めかしい本棚が両側にそそり立つ。応用動物学研究室の扉が開 ... Read More »

利尻島に伝わった越中獅子舞のルーツをさぐる【コラムリレー第4回】

利尻富士町には、昭和54年、町無形民俗文化財に指定された南浜獅子神楽という伝統芸能がのこされています。昭和40 ... Read More »

ヒノキの山の謎の穴ボコ【コラムリレー第3回】

hiba2

厚沢部町にある土橋自然観察教育林は道南でみられる植物の約80%が生育する天然林です。 松前藩の時代から「留山( ... Read More »

タコの「貝」の「寄生虫」【コラムリレー第2回】

アオイガイの交接腕。

夜明け前の海辺。打ち上がったばかりの白く薄い貝殻の中からは、8本の腕がはみ出して蠢いていました。 アオイガイ。 ... Read More »

八雲の『熊大工』の素顔【コラムリレー第1回】

加藤貞夫

木彫り熊をみると、多くの人が連想するのが北海道のこと。この北海道土産として非常にポピュラーな木彫り熊の歴史は意 ... Read More »

コラムリレー第4弾を開始します!&第1弾コラム本のトークショーが開催予定です!

恒例となった週1回程度のペースで道内の学芸員たちがコラムをリレー形式で投稿するコラムリレー。 2月13日(月) ... Read More »