Breaking News
Home » イベント・講座・お知らせ » 【公開シンポジウム】道東過疎地における文化財保護の現状と課題

【公開シンポジウム】道東過疎地における文化財保護の現状と課題

道東3管内博物館施設等連絡協議会では、今年の交流推進会議に際して、公開シンポジウム「道東過疎地における文化財保護の現状と課題:特に近代建築を中心に」を開催します。会場は浦幌町立博物館です。

日時:2018年10月25日(木) 13:30〜16:30

場所:浦幌町立博物館 2階 視聴覚ホール

主催:道東3管内博物館施設等連絡協議会・十勝管内博物館学芸職員等協議会・浦幌町教育委員会

平成30年度北海道文化財保護強調月間事業/近代化遺産全国一斉公開2018企画事業

くわしくはポスターをご覧下さい。

www.urahoro.jp/chosya_shisetsu/kokyoriyo/museum/2018-0927-1029-105.html…